スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしのすんでいるところ。


アフリカの隊員の中では非常に珍しいウガンダ人との暮らし。

いいところもわるいところも、全部ひっくるめて慣れてきた今日この頃。

いまさらって感じもするけれど、意外に紹介していなかった、私の任地のおうちです。

はじまりはじまりー。

実は、村なのにかなりいい建物で、派遣当初はびっくりしたものです。

こぎれいなダイニング、リビング、個室があり、ものすごい田舎なのでいろいろ心配していたのですが、拍子抜けした感じでした。

our dining



と、なにもかもうまくいくかといえば、世の中そんなに甘くはありません。

シャワールーム。

shower room





・・・。

最初の頃はごそごそ音がするー、まさか、人!?と何度思ったことか。

そういうときはいつもニワトリか七面鳥かヤギか牛でした^^;

ちなみに、トイレは厠です。外見はきれいだけど。



キッチンは以前おつたえしたように野外活動ですし。

local kichen

↑左が倉庫、右がキッチンになっていて、例のおっきな石を3つ並べただけのたき火です。

local kichen


そして私たちは乾期は家の中が暑いのでよくこのベランダでごはんを食べます。


belanda2.jpg


まぁ愉快なものです。




と、このような田舎生活は大変おもしろいため、日本からのホームステイを受け入れることになりました。

・・・いや、冗談じゃないです。ほんとです。

ウガンダで1週間から2週間ほどのスタディーツアーもどき。
(観光+ホームステイ+NGOの活動見学&ボランティア)

対象は大学生、時期は2013年9月を予定しています。(ゆうこありがとう!)

大学生じゃなくてもこの時期じゃなくても興味のある人は、いつでも連絡ください。
(コメント欄に連絡先をいれて管理人のみ閲覧にしてください。)

・・・いや、冗談じゃないです。ほんとです。

kurukuru.jpg


↑最近どうもうまくいってない庭の七面鳥。(攻撃してきます)
スポンサーサイト
02 | 2012/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

KANA

Author:KANA
23年度1次隊の村落開発普及員として2年間ウガンダのNGOにおじゃまします。自分なりに2年間一生懸命やってきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。